アロマと星座って関連しているってほんと?

星座に対応した精油をご紹介します。


これはあくまでも参考ですので
星座に対応する精油は
絶対これ、というものではありません。

精油選びは効能や成分重視よりも
ご自分の嗅覚を頼りに選んでみるのが一番効果的です。

心地いいと感じるものでないと
感情もすぐれませんからね・・・


遊び感覚でアロマセラピーしてみたいなーと思われたら

手軽に始められるの星座別のアロマ選びをご紹介します。

まずむずかしい理論からサラッとでいいのでお読みくださいね

1.星と精油と私たち

太陽系に生きる私たちは太陽や月、その他様々な天体の影響を受けています。
毎日の生活の中で体験する朝の目覚めと夜の眠り春分や夏至などの四季、月と女性の身体のリズム、新しい命の誕生など。

占星術の起源は古く、天体の運行は人々のライフサイクルに影響を与えていました。

古代バビロニアでは、すでに黄道(太陽の通り道)や12星座などの占星学や天文学が考えられ始めたと言われています。


当時の暦は農耕暦で、農耕文明を発達させた彼らにとって天体の位置で時の経過を見ることは、種まきや収穫の季節を知る上で重要でした。

医学の祖と言われるヒポクラテスは、医学と占星術を結びつけたホリスティックな医療を実践し、彼は治療に薬草を使用していたので、天体と私たちの身体や、症状、薬草を関連づけ、治療に役立てていました。


そして12星座と手術部位についても記述しており、12星座と身体の部分には関係があることを述べていました。

またヒポクラテスは、人間の4つの体液についての理論を教え、それが現代の医学の基礎となっています。
(4つの体液とは 胆汁質・多血質・粘液質・黒胆汁質です)

一方アロマセラピーは植物の持つ香りがダイレクトに大脳に伝わることで、精神的・心理的効果と、植物の持つ薬理作用を利用して、精神と肉体両面からホリスティックなアプローチをしていくことで、様々な症状を改善していく代替療法です。

このような12星座と薬草の関係は、植物の成長サイクル、植物から採れる精油の効果効能と、星座や天体キーワード、天体の公転周期などを様々な角度から関連づけ結びけられています。

私たちが持つ個性に関連する精油を使うことで、知らない自分に気づき、使えていない能力を使いやすくするためのフォローができるのです。

次に、12星座を四つに分けて精油を選んでみますね。

2.4元素からみる精油選択


4元素とは、料理で例えると具材のようなもので12個の星座を4等分します。


これは医学の租と呼ばれたヒポクラテスが、実際に治療に使う際の参考にされていた分類の仕方だそうです。自分の星座が4元素のどこを強調しているかで、ものの考え方や活動の方向性がわかったり現在の状況から、どの元素が過剰か不足しているか見分けて精油の選択に役立てます。

火【直感・行動】 ♈ ♌ ♐ 情熱 パイオニア 能動的 勝ち負け スピーディー
精油のセレクトのヒント(血行促進・疲労回復・スパイス系・本能的・元気を与える)

ローズマリー・ユーカリ・ブラックぺっラー・ジンジャー・バジル・サイプレス。イランイラン


地【感覚・安定】 ♉ ♍ ♑ 五感 安定 慎重 感性 現実的 受動的 
  精油のセレクトのヒント(グラウンディング・リラックス・時間をかけて成長する植物・免疫系)

フランキンセンス・サンダルウッド・パチュリ・ティーツリー・ベチバー

風【考える・思考】♊ ♎ ♒ 知性 友愛 客観性 好奇心 ネットワーク
 精油のセレクトのヒント(神経系、血液循環系に働きかける・成長の早い・トップノート)

ベルガモット・ラベンダー・タイム・ペパーミント・フェンネル・ユーカリ・ローレル・柑橘系

水【感じる・感情】♋ ♏ ♓ 情緒 感受性 溶け込む 受動的
  精油のセレクトのヒント(リンパ系に働きかける・デトックス系・瞑想系・脳内クリア)
  
パイン・フェンネル・カモミール・フランキンセンス・ベルガモット・ジュニパーサイプレス

3.星座からみる精油選択

では実際にご自分の星座にはどんな精油が対応するのか見ていきます。

牡羊座 (火星)頭部・顔・目/活動宮/火
勢い 開拓 チャレンジ 直感的/衝動的 飽き性 せっかち  I am
★自分というかけがえのない存在をしっかりとこの世界に確立させること。
対応する精油
ローズマリー・・香り成分が頭をスッキリさせることから、頭部に対応する12星座のトップバッターである牡羊座にピッタリ。
ジンジャー・ブラックペッパー・・代謝を良くして発汗を促すのは、牡羊座の支配星である火星に対応しています。

牡牛座  (金星)喉・首・耳・甲状腺・舌/不動宮/地
五感 肉体 本物志向 豊かさ 美意識/貪欲 遅めの行動 頑固 I have 
★五感を通して目に見えるあらゆるものを体験し、自分の感性を磨き上げる。

ローズ・・美的センスに優れる牡牛座の代表精油でどんな土地でも育つ安定感を持ちます。
イランイラン・ゼラニウム・・牡牛座の支配星であり金星に対応し高級感ただよう感覚重視の精油です。

双子座 (水星)肺・手・腕・神経系・呼吸器系/柔軟宮/風
会話上手 好奇心旺盛 フットワーク軽い/落ち着かない 二面性 I think
★個人の知性や能力を限界まで高めていくこと。

バジル・・種類が豊富で様々な場所で育つことからフットワーク軽くコミュニケーション得意な双子座にピッタリ
タイム・ペパーミント・・呼吸器系に働きかけ呼吸を楽にします。

蟹座  (月)胸・胃・消化器・女性生殖器/活動宮/水
母性 守る 共感力 感受性 仲間意識/排他的 自己防衛が強い I feel
★集団への同調。豊かな情感・情操を育て、共感能力を高めること。

ジャーマンカモミール・・子宮の意味を持つ学名は防衛本能や母性の象徴である蟹座の内側に働きかける精油です。
オレンジ・ベルガモット・・柑橘系の暖かさが蟹座の支配星である月の湿った冷たさから守ってくれます。

獅子座 (太陽)心臓 脾臓 背中 脊柱/不動宮/火
自己表現力 クリエイティブ 華やか/子供っぽさ 自己中心的 I will
★蟹座で育てた情感の豊かさを自分の外へ押しだし自己表現力を磨く

ジャスミン・・常に注目される存在であることに喜びを持つ獅子座は精油の王様であるジャスミンがピッタリ。
ローズ・ネロリ・・希少価値が高い精油で高級感は獅子座の輝かしさと似ています。

乙女座 (水星)胃腸/柔軟宮/地
繊細 分析力 奉仕精神 慎重/批判的 こだわり 完璧主義 I analyze
★自分自身を人間として完成させどんな要求にも答えられるようにすること。

ラベンダー・・労働や奉仕の象徴である乙女座のテーマにはラベンダーの自己犠牲に対する癒しが必要です。
レモングラス・タイム・・呼吸器系のほか、消化器系にも働きかけ働きすぎた心身の疲労に有効です。

天秤座 (金星)腰 腎臓/活動宮/風
調和 社交的 バランス感覚 交渉/八方美人 優柔不断 I balance
★客観的視点で人間への理解を深め、どのような人に対しても社交的に振る舞えるようになること。

ゼラニウム・・バランスに深く関わる天秤座には女性ホルモンでバランスを取ってくれる精油がぴったりです。
パルマローザ・・正義や公正を終始する天秤座に自然の流れに身を任せる柔軟さを与えてくれます。

蠍座   (冥王星)生殖器 直腸 膀胱/不動宮/水
洞察力 集中力 深い愛 再生力/執着 思い込みが強い 極端 I desire
★対人関係または自分以外の何かに深く入り込むことで、自分に欠けているものを吸収し新しく生まれ変わること。

パチュリ・・本当に心を許した人としか繋がらない蠍座には深く濃厚な性質の精油が合います。
サンダルウッド・・崇高な意識へ繋がりかけます。また泌尿器系にも効果があると言われていてます。

射手座 (木星)肝臓 坐骨 太もも/柔軟宮/火
楽観的 哲学 冒険 精神性 向上心/大ざっぱ 気まぐれ I experiment 
★自由を謳歌し精神性をどんどん拡大して広く大きな視野や世界観を手に入れること

ブラックペッパー・・旅や哲学に関連する射手座には広い世界に行動力を広げてくれる熱い精油がぴったりです。
ハーブ系・・前に突き進んでいく射手座の疲れを癒すハーブ系で心身の凝りや痛みを緩和します。

山羊座 (土星)皮膚 骨格 爪/活動宮/地
責任感 野心 ルール 努力家 管理する/悲観的 結果重視 臆病 I use
★自分が属している社会の中で、大人として世の中に評価される能力を手に入れること

ベチバー・・コツコツと目標のために努力する山羊座には根っこから躍進をとげる精油が合います。
サイプレス・・山羊座の支配星である土星に対応し、恐れから型にこもってしまったこころを受け入れ流していくことを応援します。

水瓶座 (天王星)ふくらはぎ 足首 静脈/不動宮/風
自由 平等 博愛 改革 クール/理屈的 強調性に弱い 反抗的 I solve
★ローカルな場所・地域に縛られないどこでも通用する自分らしいものの見方と自分自身を作り上げること。

フェンネル・・葉、茎、花、種子全てが料理に使えるハーブは水瓶座の自由や平等を象徴しています。
フランキンセンス・・理想主義の水瓶座の心をケアする精油としてフランキンセンスは落ち着いた気分へと導きます。

魚座  (海王星)足裏 リンパ/柔軟宮/水
共感力 癒やし 浄化 感受性豊かアート/意志の弱さ 境界線ないI believe
★自分を縛り付けるあらゆる地上的なものから自由になること。スピリチャルな感性を持つこと。

メリッサ・・他人への共感や苦しみがわかりすぎ、境界線をうまく取れない魚座にはメリッサの水分の多いの性質と合います。
ローズウッド・・熱帯雨林で長く生き続けるローズウッドはトラウマにとらわれた心に強力な癒しを与えます。

このように
星座に対応するアロマがあるのなら
アロマクラフト作りに取り入れて見たいと思いました。

今年もあと2ヶ月になりました。
年末のイベントには
クリスマスがありますねー。

ここからはクリスマスシーズンにちなんだ
アロマ石けん作りのワークショップのお知らせです。

12月9日 木曜日
10:00から15:00
予約はないので自由に参加してください。
材料がなくなり次第終了します。
所要時間30分
場所は東大阪市河内花園駅近く
コミュニティカフェひだまり

お待ちしてます。

石けんのイメージです。

今回はクリスマスなので赤と緑の石けんにします。

お好きなアロマの香りを入れてもいいし

ご自分の星座に対応するアロマの香りでも

ご自由に楽しんでくださいね(^-^)