タッチケアもメニューのひとつです。

「手当て」のひとつとして

エサレンマッサージもさせていただきます。

エサレンマッサージとは、

アメリカ・カリフォルニア州にある[エサレン研究所]で生まれた全身オイルマッサージです。 

寄せては返す波のようなリズムでゆったりとした呼吸とともに、心と身体・魂にもフォーカスし、ロングスロークと言われる、流れるようなリズムが特徴の全体を統合するマッサージです。

 

「今、ここに」「あるがままに」というゲシュタルト心理学をベースにしています。

アウェアネス(気づきを持つこと)、プレゼンス(今ここに在ること)へ意識を向けることはエサレンマッサージにとって大切な意味を持っています。

 私たちは過去・現在・未来という三つの時間の相をもっていますが、マッサージを行うときは、気づき(アウェアネス)をもって、現在(プレゼンス)に意識を向けて、〝目の前にあること〟や〝今、起きていること〟〝受け手〟〝自分自身〟とのつながり(コネクション)を大切にします。

エサレン®ボディーワークは、受け手と施術者を区別することなく、共にマッサージという旅に出て、気付きや心身の穏やかさを取り戻す時間を共有します。

決まった手技や順序はなく、幾度マッサージを受けられても、その日、その時間が一期一会のマッサージです。

通常は全身のオイルトリートメントとなりますが

療養中の方や施設での利用者さまには衣類のままでも受けていただいています。

衣服を脱いで行う通常のマッサージは、タオルやサロン(布)などでしっかりとカバーしながら施術を行いますのでご安心ください。

また、ご希望の方には紙のショーツもご用意もございます。

こんなときに

何となく身体がだるくすっきりしないとき
*ストレスを感じやすく、身体の緊張感が抜けない場合 *ゆっくり自分だけの時間を持ちたいときれたいとき *肩こりや腰の疲れなど特定の部位にコリを感じるとき *冷えやむくみなど身体の不調を感じるとき *目の疲れ、首のこり、頭痛なども感じやすいとき *不安感が強く、眠りが浅いときにご利用ください。